Search

 ~グルメ×旅行日記~

ワルンのナシチャンプル バリ島

warun bu kadek

バリ島で一番食べた外食はワルン(屋台)のナシ・チャンプルでしょうかね?

ワルンはどこにでもある上の画像のような、地元の人がよく行く大衆食堂。
「WARUNG ~~~~」とか書いてあり、どこにでもありますが観光客はあまり行かないと思います、英語が通じない所もあるし。

その場で食べたり、紙袋に包んでお持ち帰りも出来ます。

ナシチャンプルはご飯に色んな惣菜を選んで乗せたもの。
インドネシア語がわからなくても、指させば万事OKです。
因みに値段は書いてないです。

ナシチャンプルー1

フライドチキン2個乗せのナシチャンプル!

これで15,000ルピア、約130円くらいと激安ですw

フライドチキンがパリパリで美味い~。
揚げ豆腐もなかなかで、辛いサンバルかけて絶品です。

ナシチャンプルー2

こっちはゆで卵とチキンなどなど。
夕飯のために持ち帰りにして、夜ホテルで温めて食べました。
こっちは12,000ルピア。

nasi-campur2

魚中心のナシチャンプル。
ここのワルンは味がちょっとイマイチだったかな?
15,000ルピア。

nasi-campur

なんかよくわからんけど、野菜中心に色々乗せました。
まさかの7,000ルピア(約60円)。
味はなかなかのモノでした。

コストパフォーマンスは最高で、パパッと外で食べたい時とか重宝しますね。
あとは実際のおかずを見て決められるのが個人的には好きです。

ただ、日本みたいに衛生面がちゃんとしてないので、不安な方は避けたほうがいいかも。
レストランでも大体500円以内で十分安いしね。

ワルンによって色々な惣菜があるので、色々食べ比べるのも面白い。
良いワルンは大体人が多く入ってる所を選ぶと問題ないと思います。

Leave a Reply

Name *

Email *

Website