中津からあげ もり山 万田本店

もり山外観引き

中津からあげ もり山 万田本店
住所 大分県中津市大字万田566-5
リンク 公式ページ

大分の中津からあげの発祥、「中津からあげ もり山」の万田本店行ってきました。

中津からあげは大分県中津市のご当地グルメとして、2010年頃から全国的に人気になってきてますが、そもそもの中津からあげの発祥はこの「もり山」。
創業は1970年の森山からあげ店としてで、中津からあげというネーミングは2003年頃から使っているようです。

中津でからあげが有名になったのは、元々中津市は養鶏場が多くあり、鶏肉が入手しやすいという背景があるようですね。

現在中津市ではからあげ専門店は20店舗以上あり、「もり山」などは全国にも分店が多くあります。
全国の総本家もり山の店舗はこちらを参照

中津からあげ自体、あまり食べた事はなかったんですが、からあげなどの茶色い食べ物は大好きです。
中津市によったからには、当然この元祖中津からあげを食さなくては。

町中から離れていて、車が無いとアクセスは厳しそうです。
広い駐車場があり、近くには事務所?らしきものもありました。

もり山入口

もり山外観

中津からあげ もり山 メニュー もり山店内

店内は少しだけ飲食スペースがありますが、ほとんどの人はお持ち帰りのようでした。
メニューは基本的にはからあげのみ。
なんこつとか、辛い系も非常に気になるんですが、やはり王道を。
むねとももを購入しました。

因みにむね肉のからあげともも肉の唐揚げ、どっちが好みでしょうか?
一般的に家庭とかの唐揚げはもも肉を使うと思うんですが、自分は結構むねの唐揚げが好きです。
むねのが油が少なくさっぱりして、鶏肉の旨味を強く感じられるのがいいんですよね。

ただし!
良い鶏肉を使って、美味しく揚げている場合に限ります。
揚げ方とかが下手だと、むね肉の唐揚げはパサパサして美味しくないので…。

中津からあげ もり山 むね 中津からあげ もり山 もも

中津からあげ

もり山の唐揚げは塩ベースで旨味が強い!

ご飯のお供というより、ビールのお供として食べたい感じでしたね。揚げたてというのもあったけど、ジューシーでとても美味しかったです。

更新日時:2019年11月1日(金) 05:29

2件のコメント

  1. 裕華 より:

    唐揚げ大好きです。
    とても美味しそうです。
    やはり揚げたては最高です。

コメントを残す

コメント

このページの先頭へ